--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年07月23日

RS2,RS2K:ウィンドウサイズ変更

Config2.txtを開き、18行目を書き換え。
Device{
FullScreen = no;//フルスクリーン Yes or No
Resolution = hoge, hoge;//ウィンドウサイズ 横, 縦
RailMipMap = no;//レールのミップマップ Yes or No
TrainMipMap = no;//車両のミップマップ Yes or No
StructMipMap = no;//施設のミップマップ Yes or No
SurfaceMipMap = no;//地形のミップマップ Yes or No
}

※RailSim2 -k-buildの場合。
Config2k.txtを開き、20行目を書き換え。
Device{
FullScreen = no;//フルスクリーン Yes or No
Vsync = no;
Clipping = 0.25, 10000.00;
Resolution = hoge, hoge;//ウィンドウサイズ 横, 縦
MultiSample = 0;
Quality = 0;
RailMipMap = no;
TrainMipMap = no;
StructMipMap = no;
SurfaceMipMap = no;
}


サイズアスペクト比通称
640x4804:3VGA
800x6004:3SVGA
960x54016:9qHD
1024x7684:3XGA
1280x72016:9HD 720p
1280x9604:3QVGA
1600x90016:9HD+
1680x105016:10HD 720p
1920x108016:9FHD 1080p
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。